トップページ >  美白成分で比較 >  ハイドロキノン

ハイドロキノンでシミ対策 美白の強い味方

ハイドロキノンは出来てしまったシミに最強と言われる美白成分です。 以前は皮膚科医などで処方されるだけでしたが、薬事法の改正により現在では化粧品にも配合できるようになりました。
すでにご存知だと思いますが、シミの原因はメラニンの生成。 過剰に増加したメラニン色素が沈着してしまったものがシミの正体です。 ハイドロキノンは、メラニン色素を還元作用により薄くする働きがあり、すでに出来てしまったシミを薄くします。
また、ハイドロキノンには予防の働きもあります。 チロシナーゼ酵素が働くことで、メラニンが生成されます。 ハイドロキノンは、チロシナーゼ酵素の働きを抑制するので、メラニンの生成も抑制されます。


ハイドロキノンは
すでに出来たメラニン色素を薄くする
メラニンの生成を抑制する
という2つの働きで、最強の美白成分と言われています。

ハイドロキノン配合の美白化粧品 おすすめランキング

化粧品名 価格 特徴

ビーグレン
トライアル
1,890円
送料無料
シミ・くすみ・美白セット
できてしまったシミを薄くする最強の美白成分ハイドロキノンと、シミが出来るのを予防するシムホワイト377を配合。そして、国際特許の浸透テクノロジー(キューソーム)により、美白成分を肌の奥まで浸透させます。肌への浸透が実感できると口コミで話題。
注文ページへ!

アンプルール
トライアル
1,890円
送料無料
ラグジュアリーホワイト
従来のハイドロキノンよりも酸化しにくい新安定型ハイドロキノンを配合。 角質層に浸透し、直接メラニンにアプローチ! 肌への刺激感がなくなり安心して使用できます。
注文ページへ!

ハイドロキノン配合の美白化粧品でNo.1の理由

注目の浸透テクノロジーでメラニンに直接働きかける

ハイドロキノン、シムホワイト、ビタミンCなど、美白成分はほとんどが水溶性です。 それに対し人間の肌は皮脂(油)で覆われています。 水と油は分離してしまうので、美白成分は肌に浸透しにくいのです。 いくら効果が高くても肌の奥のメラニンまで届かなければ意味がありません。 ビーグレンは国際特許の浸透テクノロジーで、美白成分をナノカプセル化し、肌の奥まで浸透させ、メラニンに直接働きかけます。 他の化粧品には無い独自の浸透テクノロジーが人気爆発の理由です。 また、シミ予防に最適と言われるシムホワイト377と、活性酸素を消去するピュアビタミンCを配合。 シミを薄くするだけでなく、予防にもおすすめ。


美白は短期間ではムリ! 3ヶ月は続けるのが大切です!!

美白は時間がかかります。どんな美白化粧品を使っても、短期間でシミが薄くなるのは難しいです。 少なくとも3ヶ月は続けることが大切! トライアルセットは自分に合うか確かめるパッチテストのつもりで使い、合っていたら本商品を購入して3ヶ月は続けましょう。



目的別に美白化粧品を選ぶ

今あるシミを薄くしたい

シミ予防タイプの化粧品では今あるシミを消すことはできません。シミ解消タイプの化粧品は意外と少ないのです。

未来のシミを予防する

未来のシミを予防するにはUVケアだけではダメ。紫外線以外にもメラニンが生成されてしまうことがあるのです。

活性酸素を除去しシミ対策

活性酸素を除去してシミのできにくい肌に。活性酸素対策はアンチエイジングにもおすすめ。